So-net無料ブログ作成
検索選択

EDになってしまう原因 2 [EDの原因]

■ EDになってしまう原因 2


EDになってしまう原因はさまざまですが、よく言われるのが、気持ち的な問題です。
精神的なストレスが原因で、勃起がうまくできなるなのです。
そうしたEDのことを、「心因性 ED」と呼んでます。


「 ED? 中高年に多い症状でしょ? 若い自分には関係ないし」

そのようなイメージを持っている方は多いと思います。むしろ大多数は、そのように考えているでしょう。

ところが現実は過酷です。

20代や30代の若い世代であっても、中折れや勃起障害に悩んでいる方はとても多いのです。
そうした、若い人に多いのが「心因性 ED」。精神的なEDです。

身体には不調がない。それなのに、ここぞという時に勃起しない。したとしても頻繁に中折れしたりします。これは、身体の問題というよりも、仕事や家庭などの日常生活におけるストレスや、性交がうまくいかなかったことのトラウマなどの精神的ストレスが引き金となってしまうケースが多くを占めてます。


よりによって、奥さんから子作り宣言された日に限り、なぜかうまくいかない……という人もいますが、これも一種のストレスです。「今日だけはうまくやらなきゃ」という思いが強くですぎてプレッシャーとなり、大きなストレスになる。そうなると、神経に性的興奮がうまく伝えることができず、自分の意思とは裏腹に、勃起できなくなってしまうのです。

こうしたストレス・プレッシャーを抱えると、性的興奮が空回りします。神経を通してスムーズに陰茎に伝わりにくくなって、ED を引き起こします。


よくあるのパターンは…………

 経験が浅い10代後半~20台前半の若い男性の緊張
 仕事で忙しい子作り世代の30代~40代の男性

ほかにも、最近増えているのは、うつ病によるEDです。「性欲が出ない」とか「性行為が面倒」というのも、、この心因性 ED に分類することができます。


タグ:原因 ED genninn

共通テーマ:恋愛・結婚